天気予報がコロコロ変わる梅雨。

某アウトドア誌の取材ということで、ハラハラしていましたが

撮影中は無風に加えてベタ凪という素晴らしいコンディションでした。

撮影に協力していただいた牡鹿半島を拠点に活動するお友だち
普段はないような構図でおもしろい

いつもいろんな場面でお世話になっている牡鹿半島で活動する仲間たちに協力していただきました。

みんなアクティブなのでカヤック経験アリだと思っていたら、

3人中2人は初カヤックでした。

 

これまでツーリングの様子を切り取っていく取材が多かったので、

カメラマンの構図にうまくおさまるように移動するのに四苦八苦。

海が穏やかでなによりでしたが、

カメラマンさんからの
「もう少し後ろ!」 「ちょっと手前へ〜」 「はい!ステイ!」
などなどの指示に応えていくうち、

みんなボートコントロールを習得しました。

 

 

似たような構図で撮った写真。プロが撮るとどうなるのか!楽しみです

まだタンデム艇がないので、

カメラマンさんは漕ぎつつ撮りつつで大変苦労されていました。
(もうしわけないです…)

 

カメラに向かってずっと笑顔でいるのもなかなか難しかったですが、

どんな写真になっているのかワクワク!

 

このタイミングで、取材していただいてありがたい限りです。

みなさま、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です