昨年の忘年会から、半島を1周しましょう!と話していましたが、ようやくスタートできました。

 

当初はキャンプしながらぐるり1周を考えていましたが、
日程の都合で区間ごとに分けていくことに。

 

第一発目は、スタッフのみいださんと地元カヤッカーの先輩と一緒に

渡波海水浴場から荻浜まで、およそ20km漕ぎました。

爆走する漁船の往来が多い渡波漁港の入り口は気をつけながら、

まずは半島の付け根にある「サン・ファン・バウティスタ号」を海から見学。

老朽化のため、取り壊されてしまうかも…

半島ぐるりの旅は、フィールド調査も兼ねているので岸ベタで漕いでいきます。

風もなく、凪なのでじっくり観察できます。

 

岸壁にはスカシユリとヤマユリがたくさん!

遠くにうっすらと石巻工業港

 

 

尾崎灯台下。かっこよすぎる!!

尾崎灯台周辺は、勇壮な岸壁が続いていました。

高まります。

 

上から見つめられながら漕ぎ進みます。

 

生草島(なまくさじま)。 スカシユリでにぎやか
小竹浜の先。この日1番胸が高なったジオポイント  写真では伝わらず…

おおぉ!

すげー!!

と何度言ったか分かりません。

祝田〜折浜エリアは圧巻でした。

 

 

そして終始、赤潮もすごかったです。

もはやポタージュ

じっくりフィールド調査するには最高の海と天気でした。

次はどの区間から漕ぎましょう。

 

つづく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です